Osca – Innersity Bohemian
Genre Rap

LYRIC
Innersity Bohemian

背負い込んだ荷物が重そうね
おまけになにそのポッケ
叩いて2つにならないぜ欲張りさん
パンパンの小銭なら家に置いてこいよ
ロールアップして、ごまかしたデニムで乗るロードバイクであの街へ
掴んだ自由で歌うラプソディ聞いた通行人が笑う
勝手にふるまえ朝が来るまで
肺の奥まで心ゆくまで
週末時計目覚ましの機能オフで毛布にくるまれ
プラスもマイナスもないカラダが軽い
そりゃおニューのスニーカーのせいか
腫れ物だらけの空を誰が青天井
呼ぶのだろうか 分かるまでの歌
All eyes on you, だって心の持ちようじゃない?
泡沫さえいずれは海に戻るだろ
マジョリティと言う流行病
I don't care cuz I'm super one like Sun

毎日、指が痛くなるほど
いじったスマホにキミはいない
この際休日ココロ機内モード 避ける国道沿い
根詰めて 煮詰めたモノばっかじゃ
「チープ」を楽しめなくなるから
抜きの美学とデチューンと休日
駆使するInner Sity Bohemian
ビルは、空を、遮るけど、上を、見る為の
オブジェと見立て横を通る
ほらなんとやらだ過ぎた喉元
虚構じみてる日々に生きてる
ギリギリみてぇだ何にビビってる?
魂くらいスーツ脱ぎ捨てよう
代わりに着るもの探そう今度の休みに

All eyes on you, だって心の持ちようじゃない?
泡沫さえいずれは海に戻るだろ
マジョリティと言う流行病
I don't care cuz I'm super one like Sun

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *