田所あずさ – スキライ (SUKIRAI)
Genre Pop

LYRIC
スキライ (SUKIRAI)

田所あずさ「スキライ」歌詞

Think! 気まぐれとか 偶然だとか
優しさの理由を シンソーキューメイ
ヤだな… 心にいるキミのこと
認めたら 負けのような気がして

今日も 等しく 惜しみなく ほら容赦なく
ふるまってる笑顔が スキライ
ありえない“もしも”に胸ハシャがせるほど
現実も知らない コドモじゃないのに

言葉で しぐさで キミが何度も時間を止める
それでも 会いたい気持ち 明日へと 進ませる
この手を 伸ばせば 触れられる距離だって
勇気を悔やむくらいなら 触れられやしない私で

Why? 誰のための 強がりだろう
自分に 悲しくなる

意地っ張り 空回り また見逃さない
都合のいい瞳が スキライ
いわゆる“いいヤツ”くらい演じれるほど
キミの前じゃ オトナでいたいのに

痛みが 矛盾が 隠せないとこの胸を責める
こんなに 強くもろい 私を 気づかせる
その手が 選ぶのは この手じゃないとしても
隣で笑ってられるなら 触れられやしない私へ
ためらい解くように イタズラに訪れた風の中

重なる 視線に ふたりぼっちの時間が止まる
キライでスキなこの想い 気づいて欲しいのに

言葉で しぐさで キミが何度も時間を止める
それでも 会いたい気持ち 明日へと 進ませる
この手を 伸ばせば 触れられる距離だって
勇気を悔やむくらいなら
触れられやしない私で 触れられやしない私へ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *